世界初!筆圧で描線幅が変化する三菱鉛筆の水性ボールペンが入荷しました。

カテゴリ:商品の紹介
タグ:, , , ,

世界初の筆圧で描線幅が変化する水性ボールペン、ユニボール エア。「空気のように軽く書ける」というキャッチコピーの水性ボールペン、三菱のユニボールエアです。直液式、水性顔料インク使用しているので耐水性も問題ありません。1本216円になります。現在、入荷しているのは0.5mmの赤と黒のみとなります。筆圧に合わせてインクの流量をコントロールして空気のように軽く書けるという世界初の特徴があります。

ボールペンでありながら、世界で初めて書き方・筆圧で描線幅を変化させることが出来るのも特徴です。筆圧が弱い時や立てて書いた時には線が細くなり、筆圧が強い時や寝かせて書いた時などはインクの量が増えて線が太くなります。

先端チップ部分には樹脂でカバーし、紙との摩擦を減らし書き易さを追求しています。 先端チップ部分には樹脂でカバーし、紙との摩擦を減らし書き易さを追求しています。ボールペンはその構造上、立てて書くのが基本ですが、寝かせすぎるとボールを保持している金属部分のチップが紙に引っかかって書きにくくなってしまうのですが、ペン先を樹脂でカバーすることで紙との摩擦を減らし、寝かせてもスムーズに書けるようになりました。よく寝かせ気味に書く方がいらっしゃるのですが、いつも「もう少し立てて書かないと書けなかったり、紙に引っかかって書き難いですよ」と説明していましたが、今度はこのペンをお勧めすることができます。 ボールペンでは従来表現できなかった、トメ、ハネ、ハライなども出来、変化のある味わいのある文字が出来るのも特徴にになります。ペン張ってある説明には描線幅は0.3〜0.5mmになります。

ハッキリとした線を望まれる方にもお勧めの1本です。 お試しください。

取扱商品やお問い合わせはこが屋文具のホームページ http://www.kogayabungu.jp/ をご覧ください

 

さつき通りの文房具のこが屋

 埼玉県戸田市にある文房具のこが屋では、折り紙や鉛筆、ボールペンといった文具をはじめとして様々な文房具を取り扱っています。鉛筆の名入れサービスはご好評頂いております。

 お近くへお越しの際はぜひご来店ください。文房具の通販も行っております。ハガキや写真の印刷も取扱できます。めずらしい折り紙などの文房具の通販や鉛筆名入れ等各種サービスはこが屋にご用命下さい。

トラックバック:http://www.kogayablog.net/bungu/article1848.php/trackback/

コメントをどうぞ

*