お年玉付き年賀はがきが発売されました。

カテゴリ:商品の紹介
タグ:, , , , ,

無地の年賀はがきです。お年玉つき年賀はがきの絵入りは全国版のものです。
今日お年玉付き年賀はがきが発売されました。来年の干支はうさぎ、可愛いウサギのイラストが入った年賀はがきです。古河屋でも取り扱いをしています。50円の無地のインクジェット用と通常年賀はがき、55円の全国版の絵入りのものになります。販売開始と同時に年賀状の印刷受付も始まりました。お早めにご準備してください。

始まったときって「始まったばかりだからあとでもいいな」と思うのですが、そんな時って大体あとで大慌てするんですよねぇ。終了間際に駆け込むんですよね。慌てたくないのでなるべく早めに行動するんですが、時々後悔しています。(^_^)

一度、正月になってからゆっくり墨を磨って筆で書いた事があるのですが、書き上げるまでに足がしびれると言う思わぬ(当然かも)伏兵が出て時間をとられてしまいました。なれぬことはするものではないと思いながらも下手な文字で書き上げましたが・・・・今年も早めに準備しなくては。

ところでたまに聞かれるのが「年賀状」と「年賀はがき」の違いです。お客様から「お年玉つきの年賀状をください」と言われ、印刷済みのを見てもらうと「印刷してない方ですよ」と言われます。年賀はがきは挨拶文が書かれていない葉書そのもの。年賀状は葉書に年賀の挨拶が書かれているものになるのですが、時々聞かれるんです。落ち着いて考えれば分かる事だったりするのに、一瞬勘違いされるようですね。一年に一度の事ですから・・・・どちらでも良いと言えば良い事なんでしょうが、なにか混乱する事なのかもしれませんね。

兎と言えば跳ねることから縁起が良いとされますが、本当に跳躍力がすごいようですよ。追われると一気に跳んで薮などに逃げ込みジィッとしていると、猟をする方から聞いた事があります。しかも進んでいたのとは角度をずらして斜めに跳ぶから分からなくなるそうで、そんな自分のまったく知らない話を楽しく目を輝かせて聞いていたことを思い出します。来年は飛躍したいですね。

 

さつき通りの文房具のこが屋

 埼玉県戸田市にある文房具のこが屋では、折り紙や鉛筆、ボールペンといった文具をはじめとして様々な文房具を取り扱っています。鉛筆の名入れサービスはご好評頂いております。

 お近くへお越しの際はぜひご来店ください。文房具の通販も行っております。ハガキや写真の印刷も取扱できます。めずらしい折り紙などの文房具の通販や鉛筆名入れ等各種サービスはこが屋にご用命下さい。

トラックバック:http://www.kogayablog.net/bungu/article839.php/trackback/

コメントをどうぞ

*