戸田市犯罪のないまちづくり協議会で防犯用品を作成

カテゴリ:まちの一こま
タグ:, , ,

私の愛車に「自転車反射プレート兼用ひったくり防止カバー」を取り付けたところです。11月11日に開催された、戸田市犯罪のないまちづくり協議会のなかで、写真のような犯罪抑止のために自転車の前かごに取り付けるものが出来上がったとの報告がありました。名称は「自転車反射プレート兼用ひったくり防止カバー」と言う。ちょっと長いのですけどねぇ。子供の見守りなどでも良く目にしていると思いますが、ブルーの反射材を使用しているので夜間は2枚目の写真のように良く光ります。戸田市犯罪のないまちづくり協議会の委員として、私の愛車に取り付けました。

自転車反射プレート兼用ひったくり防止カバーの反射材は良く光を反射します。これと似た様なものは色々あると思いますが、面白いのは、メンバーの様々な意見やアイデアを取り込んで、裏面には自転車の安全運転啓発用の文字と戸田市のトコちゃんの絵があります。裏は見えないのにどうするのかと言うと、下側のフックを外して上に持ち上げると、ひったりくり防止用のかごカバーになると言う優れものです。これが写真3枚目。しかも、自然と書かれた文字を見ながらなので安全運転する様になると言うものです。

自転車反射プレート兼用ひったくり防止カバーの裏側も工夫されています。実際に使って便利なのは、荷物を入れてすぐにカバー出来る点です。今まで、ネットだったのでカゴの内部に端が入っているので、一度ネットの端を外に出す必要がありますよね。これは外に付いて居るのですぐに荷物を入れても大丈夫なんですよ。これは思ってもいなかったし、楽ですよぉ!

戸田市内に限らず、ひったくりなども多いのです。自転車に乗っている時や歩行時に被害にあわれるのですが、被害者の90%は女性、被害を防ぐためにも自転車運転時にはかごカバーをかけてください。歩く時はバッグなどはたすき掛けにしたり、大切なものを建物側へかけなおすなどして被害に遭いにくくするよう注意をしてください。面倒と思うかもしれませんが、犯罪者は盗みにくいときは犯行を避けるものです。年間発生34件との事ですが、被害にあえば、犯罪発生率が低かったとしても貴方にとっては100%になってしまいますからね。転んで怪我などしたら余計につまらないですよね。

この自転車反射プレート兼用ひったくり防止カバーは今後、戸田市内で見かけるようになると思います。

 

さつき通りの文房具のこが屋

 埼玉県戸田市にある文房具のこが屋では、折り紙や鉛筆、ボールペンといった文具をはじめとして様々な文房具を取り扱っています。鉛筆の名入れサービスはご好評頂いております。

 お近くへお越しの際はぜひご来店ください。文房具の通販も行っております。ハガキや写真の印刷も取扱できます。めずらしい折り紙などの文房具の通販や鉛筆名入れ等各種サービスはこが屋にご用命下さい。

トラックバック:http://www.kogayablog.net/machi/article1380.php/trackback/

コメントをどうぞ

*