キンモクセイの香が漂っています

カテゴリ:まちの一こま
タグ:, ,

キンモクセイの芳香が季節の移ろいを感じさせてくれます。配達で店を出ると何処からとなくキンモクセイの香が漂ってきました。今年初めてこの香を感ずる事が出来ました。傍らに開き始めた花のキンモクセイの木がありました。セミの鳴き声から虫の音へ、冬鳥の渡りなど等、いろいろとある季節を感じられる出来事って楽しくなってきますね。目や鼻・耳など五感をフルに使って季節を感じ続けていたいものです。

モクセイは戸田の木にも制定されていますが、一般的にはモクセイと言うとギンモクセイを指すようですが、市内では黄色の花が咲くキンモクセイがほとんどで、ギンモクセイは見た事がありません。もっとも私が知らないだけでしょうけど・・・・。いずれにせよ良い香りです。

雨に濡れ輝くザクロの実が生っていました。配達中にキンモクセイの花の隣にザクロがなっているのを見つけました。雨に濡れて輝いていました。よく通るところなのにザクロに初めて気が付いたんです。見ているようで見えていないんですね。割れるのは何時頃になるのでしょうか?

味覚でも季節を感じられるかなぁ・・・・

 

さつき通りの文房具のこが屋

 埼玉県戸田市にある文房具のこが屋では、折り紙や鉛筆、ボールペンといった文具をはじめとして様々な文房具を取り扱っています。鉛筆の名入れサービスはご好評頂いております。

 お近くへお越しの際はぜひご来店ください。文房具の通販も行っております。ハガキや写真の印刷も取扱できます。めずらしい折り紙などの文房具の通販や鉛筆名入れ等各種サービスはこが屋にご用命下さい。

トラックバック:http://www.kogayablog.net/machi/article778.php/trackback/

コメントをどうぞ

*