震災あんぜんパックで「ご無事で何よりの品」が届きました

カテゴリ:まちの一こま
タグ:, ,

震災あんぜんパックで「ご無事で何よりの品」が届きました一昨日、写真のお米「ひとめぼれ」5kg入りが届きました。毎年購入している「震災あんぜんパック」からなのですが、今年は東北太平洋沖地震の発災によりご無事で何よりの品は無いはずだったのが届きました。被災地で購入された方が疎開を放棄し購入者に品物を送って欲しいと申し出があり、事務局で検討した結果、震度7と言う激しい揺れを経験された宮城県登米市(赤い矢印を入れておきました)のお米となったそうです。

「逆だよねぇ」と話しながらも疎開を放棄された方のご厚意をありがたく受け取らせていただきたいと思います。これからも義援金や物資を送ることや被災地が普段の生活に戻れるような支援をしていきたいと思っています。

以前、知り合いの印刷屋さんから、倒産しそうな友人を助けるために仕事を回したという話を聞いた事があります。受ける側のプライドを傷つけないためにも、仕事を回すと言う事ですね。相手に対する思いやりが感じられる話でした。

震災あんぜんパックは早稲田を中心として、一緒に環境問題の「エコステーション」から「安心安全まちづくり」へと活動を発展させて出来た商品です。万一の時の仕組みを作る事ではなく、普段から使える仕組みで、万一の時にもなれた普段どおりのやり方をしようと言う事から造られた商品です。

発想の転換から造られ、人を活かす為の仕組みややり方を作るためにどうするのか、その先には人が居るということ実感させられています。

 

さつき通りの文房具のこが屋

 埼玉県戸田市にある文房具のこが屋では、折り紙や鉛筆、ボールペンといった文具をはじめとして様々な文房具を取り扱っています。鉛筆の名入れサービスはご好評頂いております。

 お近くへお越しの際はぜひご来店ください。文房具の通販も行っております。ハガキや写真の印刷も取扱できます。めずらしい折り紙などの文房具の通販や鉛筆名入れ等各種サービスはこが屋にご用命下さい。

トラックバック:http://www.kogayablog.net/machi/article926.php/trackback/

コメントをどうぞ

*