教育折り紙や単色のおりがみ、昔からある和風の千代紙。

カテゴリ:折り紙
タグ:, , , , , , , , , , , , ,

色込になった教育折り紙と単色折り紙や両面おりがみがあります。

一般的に初めて使う教育折り紙(下段左)と単色折り紙(上段)

折り紙、千代紙などの取り扱いをしています。取り扱っているのは株式会社トーヨーの折り紙がメインとなっています。理由は色味が豊富で、サイズも豊富なこと、メーカーが異なると色名が同じでも色味が違ってしまいますから。折り紙と言うと、一般的に初めて使うのが写真左下の教育折り紙の15cmサイズではないでしょうか。数色がセットになっていて、15cmだと金銀入りで27色27枚入り、11.8cmだと金銀入りで27色43枚入りです。大きめの17.6cmだと金銀が入って14色14枚入りです。価格は同じで1包み129円になります。子供の頃には金銀が入っているのがうれしかったですね。教育折り紙には折り方の図も入っていますよ。

単色おりがみと千羽鶴用キットとセットです。

左は単色おりがみ、右端には千羽鶴用セットとキットが見えます。

折り紙には単色もあります。7.5cmサイズはきん・ぎんを含めて21色あり、金銀は60枚包み他の色味は125枚包みです。11.8cm以上のサイズでは1包み100枚入りとなり、こちらは金・銀を含めて60色あります。一色で沢山使い時などは便利ですよ。ホームページ( http://www.kogayabungu.jp/ )に7.5cmと11.8cm以上の色見本のページをそれぞれ設けてありますので参考にしてください。

右端に映りこんでいる様な、千羽鶴セットやそれだけで千羽鶴の出来上がるキットもあります。千羽鶴は一般的に7.5cmですが、野球やサッカーなどチームカラーで作ろうとすると色が無いとか、グラウンドへ持っていくと小さく見えてしまうことから、最近は11.8cmで折る方も増えていらっしゃいます。60色ありますのでご希望に近い色が見つかると思います。折った時の大きさの違いは下にある写真を参考にしてください。

ちょっと特殊なオーロラおりがみや夜光の折り紙もあります。

オーロラおりがみや夜光の折り紙はちょっと特殊です。

お得な50色60枚入り折り紙と30柄150枚、45柄180枚入りの千代紙です。

お得な50色60枚入り折り紙と150枚、180枚入りの千代紙です。

ちょっと変わった折り紙として、左写真の右が、15cmサイズですが「光るおりがみ」になります。蛍光灯や太陽の光をためて暗いところでやわらかく光ります。明るいところでは普通の折り紙ですが、電気を消すなど暗くするとボワーッと光る夜光折り紙です。1包5枚入りで216円です。蓄光加工は片面のみとなります。隣り中央部のオーロラおりがみも人気です。

単色おりがみの15cm、11.8cmは100枚入り。7.5cmは125枚入りです。

単色おりがみの15cm、11.8cmは100枚入り。7.5cmは125枚入りです。

折り紙のサイズで鶴の大きさがこれだけ違います。

折り紙のサイズで鶴の大きさがこれだけ違います。

沢山入っていてお得な50色60枚入りの折り紙や、40柄180枚入り、30柄150枚入りの千代紙など色々あります。気になるのは折り紙サイズの違いによる出来上がりの大きさですが、7.5cmの緑、11.8cmの黄、15cmの赤で鶴を折った時の大きさの違いはこれくらいあります。実際に出来上がりの翼長を測ったら、それぞれ7cm、11cm、14cmになってましたよ。

鶴とサンタを千代紙で折ったら和風になった。

千代紙で折った鶴と和風のサンタです。

折り紙で折ったトリとサル。

来年と今年の干支、トリとサル。折り紙で折りました。

日本文化の折り紙を折るだけではなく、折り紙を楽しみませんか。

上は我が家の孫が作った鳥の列。犬や象、ウサギなどを折って折り紙を楽しみませんか。

教育折り紙のカバーに「想像力、色彩感覚を養う」とありますが、おりがみは指先を動かす巧緻性を発達させ、平面から立体への構成力や想像力を高めるすぐれた知育教材です。巧みに指先を使う能力を高め、鍛えることが脳の発達に大きく影響し、子どもの知能は高められるそうです。幼児期にこうした能力を鍛えることが脳の発達に大きく影響し、子どもの知能は高められるそうです。四肢を動かすこと・体のリズム・運動能力などとも密接な関係があり、手先が器用に動く子どもほど社会性でのコミュニケーション能力も高い傾向にあるそうです。メーカーも折り紙など感性や創造性の豊かな子どもに育つよう愛情ある知育教材としての商品開発に努力しています。子供は親が育てるのが当然ですが、地域の子どもは地域で育てると言う考え方もあり、古河屋文具も子どもの育成に文房具屋として出来ることでお手伝いできればと思っています。

 

さつき通りの文房具のこが屋

 埼玉県戸田市にある文房具のこが屋では、折り紙や鉛筆、ボールペンといった文具をはじめとして様々な文房具を取り扱っています。鉛筆の名入れサービスはご好評頂いております。

 お近くへお越しの際はぜひご来店ください。文房具の通販も行っております。ハガキや写真の印刷も取扱できます。めずらしい折り紙などの文房具の通販や鉛筆名入れ等各種サービスはこが屋にご用命下さい。

トラックバック:http://www.kogayablog.net/origami/article2055.php/trackback/

コメントをどうぞ

*