カタクリの花を折り紙で。

カテゴリ:折り紙
タグ:, ,

折り紙で作ったカタクリの花です。

家内が習ってきた折り紙で作られたカタクリの花です。

家内が習ってきたカタクリです。本物の花びらは細いのですが折り紙で雰囲気が良く出ています。「カタクリの写真見せてくれる」と、私の写真フォルダーを引っ張り出し、撮ってあった本物のカタクリを見ながら葉っぱの並べ方などを工夫したようです。

片栗粉は、本来カタクリの鱗茎から取れるデンプンで作っていましたが、現在はジャガイモから生成されたデンプンがほとんどのようです。本当の片栗って食べたことはありませんが、鱗茎も小さいようですし、貴重品ですから相当高いのではないでしょうか。味も花のように優しいのでしょうかね。

山菜として葉のお浸しや花の天ぷらなどを食べることもあるようですが。。。。話がそれちゃいました。

長野県飯山市に友人がいるのですが、以前訪れたときは桜の季節でカタクリの花は見ることは出来ませんでした。その時に聞いた話では山の一面が赤紫色に染まるそうです。エイプリルフールではないですよ。この目で見てみたいと思ったのですが、今年は是非とも行って見たいなぁと・・・・。

カタクリの折り紙で季節だけでなく、友人のことを思い出していました。皆さん元気なのかなぁ。

 

さつき通りの文房具のこが屋

 埼玉県戸田市にある文房具のこが屋では、折り紙や鉛筆、ボールペンといった文具をはじめとして様々な文房具を取り扱っています。鉛筆の名入れサービスはご好評頂いております。

 お近くへお越しの際はぜひご来店ください。文房具の通販も行っております。ハガキや写真の印刷も取扱できます。めずらしい折り紙などの文房具の通販や鉛筆名入れ等各種サービスはこが屋にご用命下さい。

トラックバック:http://www.kogayablog.net/origami/article457.php/trackback/

コメントをどうぞ

*