東京オリンピック2020が決まり、思い出していた事。

色鉛筆で5色

色鉛筆の画像を思いつき作成したので追加しました。

東京オリンピック2020開催が決定した事を素直に喜びたい。前回の1964年は中学3年生の時だった。私は、抽選に当たり閉会式を国立競技場で見る機会を得た。東京都が、年齢対象は覚えていないが、子供たちにと枠を取ってくれたようだった。その抽選に当たったのだ。当日、先生に早退したいとの話をしたら「こんなチャンスは無いからすぐに帰りなさい」と返してくれたので、早めに国立競技場に向かった。馬術競技も実施していて同時に見る事が出来た。閉会式だけと思っていたので得した気分だったし、思いがけず見る事の出来た馬術だが、馬と選手が息を合わせているのに、遠くからでもすごいなぁと感じていた。閉会式が始まると、思っていた以上に興奮した。開会式とは異なり競技を終えた選手が国を越えて肩を組んだりして現れたりと、その時の感動は今も覚えている。 続きを読む»

元気の元 | コメント(0)

ボールペンの替え芯を買うときは本体ごとお持ちください。

交換時は替え芯だけでなくボールペン本体も一緒にお持ちください。ボールペンの替え芯を買いに見えるのですが、たまに何も持ってこられない方がいらっしゃいます。一番良いのは本体ごとお持ちいただくことです。取り扱いのある芯ならその場で入れ替えまでできますが、何も持ってこられない時が一番困るんです。替え芯は同じメーカーでも何種類もあるんですよ。文房具屋としては、もっと替え芯の種類を減らしてほしいと思うのですが。そこでお客様が購入時に「替え芯もあるので、その時は本体ごとお持ちください」と声掛けしています。なぜでしょう? 続きを読む»

事務用品 | コメント(0)

折り紙で折ったクマゼミだモン

折り紙で折ったクマゼミの新種でクマゼミだモンこれ、くまゼミだモン。実際のクマゼミとは異なるけど、新種のクマゼミです。鳴き声はまだ誰も聞いたことがありません。赤いのは目に見えるけど目ではありません。くまモンの赤いほっぺに見える部分です。二十四節季の処暑の今日、くまゼミだモンはこが屋文具に現れました。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

暗闇でやわらかく光る折り紙

片面前面が蓄光加工されている光る折り紙トーヨー折り紙「光るおりがみ」をご紹介します。明るい場所では普通の折り紙だけど、暗いところでぽわーっとやわらかく光りますよ。折り紙の片面に蓄光加工がされているので、蛍光灯や太陽の光を当てるとしばらく光ると言う折り紙です。一部分ではなく全面に加工されていて全体が光るからどんな折り方でも大丈夫。15cm角で、みどり3枚とピンク2枚の5枚入りで210円になります。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

蓮の花

ピンクのグラデーションが綺麗な蓮の花。種類は多いそうですね。過日、つくば市を訪れた時に霞ヶ浦にも連れて行ってもらいました。霞ヶ浦総合公園内の水生植物園に64種もの蓮の花があるんですね。その中で、一輪だけ若干遅めなものの開ききっていないものがありシャッターを切らせてもらいました。蓮を見ると小学生のころに木更津市の親戚の裏にあった蓮田を思い出します。綺麗な花を咲かせ吹き渡ってくる風に子どもの頃に嗅いだ同じ香りを感じ、懐かしく思った。子供心に、泥は黒く汚れているのに実るレンコンは真っ白で穢れの無い様子がいつも不思議に思っていた。当たり前だとは思もうのですが皮の中へ黒さが浸みこまないのが不思議だったんです。それが「泥水の中から生じながらも、清浄な美しい花を咲かせる姿に仏陀の尊厳を象徴させた」と言われていますし、仏像は蓮の花を象った蓮台に座していらっしゃいますね。 続きを読む»

元気の元 | コメント(0)

シャワーを浴びるキジバト


いやーー、昨日とはうって変わって今日は暑くなりましたねぇ。何度くらいまで上がるのでしょうね。昨日は久しぶりに面白いものを見ました。一昨年にも見たのですが、急な雷雨時にキジバトが電線にとまって雨に打たれるままでした。普通なら体を冷やしたり、羽が濡れて飛べなくなるのを防ぐためにも雨宿りするのでしょうけど。今回も見られるのかなと楽しみにしていたら、、、、やりました。右上げて、左上げてと翼を交互に上げてシャワーを浴びています。一昨年の動画をアップしましたので見てください。 続きを読む»

元気の元 | コメント(0)

太い2mm芯を使う三菱鉛筆のホルダー

鉛筆と同じ太めの2mm芯を使用する三菱鉛筆のホルダー昔から評判の太い2mm芯を使用するホルダーは芯を保持しているだけなので、ノックすると芯がスッと出てきちゃいます。本体から落ちるのを防ぐため、芯の尾部に抜け落ち止めの部品が付いているのも特徴ですが、初めて使用してノックした時は「わっ!」って驚きました。あまちゃんなら「じぇじぇじぇじぇじぇっ」でしょうか!反対の手の指で出る量をコントロールするので面倒と思う人も、それが楽しいと言う人もいる人気の商品でした。私はこの作業好きでしたけどね・・・・このフィールドはシャープペンシルなのでノックする度に一定量が出てきます。ホルダーの様に驚くことは無いと思います。片手で作業できるのでホルダーとは違った楽しみがありますよ。1本525円です。 続きを読む»

商品の紹介 | コメント(0)

北星鉛筆株式会社の発案文具、大人の鉛筆はじめました。

大人の鉛筆と言う名のシャープペンシル知ってる人は知っている、北星鉛筆の「大人の鉛筆」が入荷しました。問屋が取り扱いを始めたと言うので早速注文しておいたのが届きました。「鉛筆を使う事が少なくなった大人の方々に、幼いころから慣れ親しんだ鉛筆で書く楽しさを、素晴らしさを再び感じてもらいたい」と言う気持ちで作った筆記具だと、メーカーは言っています。鉛筆と言ってもノック式のシャープペンシルです。普通の鉛筆と同じ2mmの太い芯を使うので書き味は鉛筆に似た感覚をお楽しみください。天然素材は使い込むほどに手になじんできますよ。ボディーもナチュラルなものを仕入れましたので、色の変化もお楽しみください。新削り器と本体がセットで税込714円になります。 続きを読む»

商品の紹介 | コメント(0)

お薦めしたボールペンを気に入ってもらえたようです。

書きやすいジェットストリームの多機能ペンです。

0.5mmのジェットストリーム多機能ペン

以前お薦めしたボールペンの替え芯を求めにご来店の方が続いて見えました。品物は三菱ジェットストリームの多機能ペンの替え芯ですが、お客様に聞かれてお薦めした品物が「書きやすかったよ!インクが終わったので替えて」と、来店されたものです。自分が薦めたものを気に入ってくれたことは嬉しいですね。お薦めした甲斐もあり、ノウハウの提供や相談出来て便利な店になれるよう努めていて良かったと思います。この多機能ペンは以前紹介したボールペン三菱ジェットストリームの多機能ペンなんです。写真は0.5mm赤・黒のボールペンに0.5mmシャープペンシルが1本になったものですが便利ですよ。本体価格は1本525円、替え芯は1本84円になります。 続きを読む»

商品の紹介 | コメント(0)

色とりどりの折り紙で折った鳥

色柄の異なる色とりどりの折り紙で可愛い鳥を折ってみました。梅雨も明け、暑い日が続いています。今日は風が吹いているので幾らか楽な感じがします。こが屋文具も折り紙の飾りが「カエル」から「鳥」に変わりました。先日来ていた孫もこの鳥の折り紙を気に入ったのか、家内に「もらっても良い」と聞いて「また折るから持って帰っていいよ」と言われ喜んでいました。いつも家内が折って飾ってくれるのですが、仲間と一緒に水浴びでもしながら、毎日暑いですねぇ、お元気ですか、食欲あるのとか・・・・ご無沙汰の挨拶などしているのでしょうか? 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

Page 10 of 24« First...89101112...20...Last »