神亀酒造の3本の酒

カテゴリ:元気の元
タグ:, , ,

今年も美味しい神亀酒造の3本の酒をもらいました。蔵人をしている義理息子から3本の酒をもらっていたのを最近飲んでいます。今は、左の「蔵」を飲んでいるのですが麹の香も良く、フルーティーな味わいが私にはとても合います。アルコールに弱い私がお酒を味わう事などありませんでしたが、娘が結婚して酒を造る蔵人と知り合ってからお酒というものの意味が変わりました。このような酒を造る人々がいることを知ったという方がいいのかもしれませんが、酒を飲みながら酒造りに関わる人々の苦労などを感じる事もできるようになり、自然を愛し、自然からの恵みに感謝しつつ味わえると毎年思っています。酒は深いですね。私には到底分からないと思いますが・・・・

神亀の酒粕も美味しいのはお酒の味と大いに関係するんでしょうね。絞り切っていないので酒粕もお酒が残り、ジューシーです。といっても酔っ払いますよ。大手メーカーの酒粕しか飲んだ事が無かったので始めて見たときは「えっ!」と言ったくらい驚きました。だってジューシーで柔らかいんですから。戸田市内では春山酒店さんで売っていますよ。

難しいことは抜きにして「美味い、何故こんな味になるんだろう」と今宵も少し飲みながら、人の出会い、自然の恵みに感謝しようと思います。(^_^)

 

さつき通りの文房具のこが屋

 埼玉県戸田市にある文房具のこが屋では、折り紙や鉛筆、ボールペンといった文具をはじめとして様々な文房具を取り扱っています。鉛筆の名入れサービスはご好評頂いております。

 お近くへお越しの際はぜひご来店ください。文房具の通販も行っております。ハガキや写真の印刷も取扱できます。めずらしい折り紙などの文房具の通販や鉛筆名入れ等各種サービスはこが屋にご用命下さい。

トラックバック:http://www.kogayablog.net/syumi/article843.php/trackback/

コメントをどうぞ

*