教育折り紙や単色のおりがみ、昔からある和風の千代紙。

色込になった教育折り紙と単色折り紙や両面おりがみがあります。

一般的に初めて使う教育折り紙(下段左)と単色折り紙(上段)

折り紙、千代紙などの取り扱いをしています。取り扱っているのは株式会社トーヨーの折り紙がメインとなっています。理由は色味が豊富で、サイズも豊富なこと、メーカーが異なると色名が同じでも色味が違ってしまいますから。折り紙と言うと、一般的に初めて使うのが写真左下の教育折り紙の15cmサイズではないでしょうか。数色がセットになっていて、15cmだと金銀入りで27色27枚入り、11.8cmだと金銀入りで27色43枚入りです。大きめの17.6cmだと金銀が入って14色14枚入りです。価格は同じで1包み129円になります。子供の頃には金銀が入っているのがうれしかったですね。教育折り紙には折り方の図も入っていますよ。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

自由研究などの発表に罫線入りの模造紙などもあります。

文字や図形を書き易いように、1cmごとに点線が引かれ、5cmごとに実線が薄く引かれています。梅雨も明けて、夏本番ですね。子供達も夏休みになり、ゆっくりと休んでから自由研究や課題に取り組むのでしょうか。私も小学生時代、夏休みは楽しくて親戚の家で遊んでいました。時々遊び過ぎて、夏休みの課題をすっかり忘れていて、提出日の間際に母親に手伝ってもらったことがあります。怒られながらですが・・・そんなことの無いように、早めに取り組んでくださいね。古河屋では、自由研究などを書く時には便利な1cmの破線、5cm毎に実線の引かれた罫線入り模造紙もあります。罫線の色は薄いので書かれたものを見るのに問題はありませんよ。 続きを読む»

商品の紹介 | コメント(0)

蓮の花

ピンクのグラデーションが綺麗な蓮の花。種類は多いそうですね。過日、つくば市を訪れた時に霞ヶ浦にも連れて行ってもらいました。霞ヶ浦総合公園内の水生植物園に64種もの蓮の花があるんですね。その中で、一輪だけ若干遅めなものの開ききっていないものがありシャッターを切らせてもらいました。蓮を見ると小学生のころに木更津市の親戚の裏にあった蓮田を思い出します。綺麗な花を咲かせ吹き渡ってくる風に子どもの頃に嗅いだ同じ香りを感じ、懐かしく思った。子供心に、泥は黒く汚れているのに実るレンコンは真っ白で穢れの無い様子がいつも不思議に思っていた。当たり前だとは思もうのですが皮の中へ黒さが浸みこまないのが不思議だったんです。それが「泥水の中から生じながらも、清浄な美しい花を咲かせる姿に仏陀の尊厳を象徴させた」と言われていますし、仏像は蓮の花を象った蓮台に座していらっしゃいますね。 続きを読む»

元気の元 | コメント(0)

服に穴を開けないで名札を取り付ける「開かずピンちゃん」

服に穴を開けないで名札が取り付けられます。洋服に穴を開けないで名札などがつけられる「開かずピンちゃん」が入荷しました。価格は税込み250円です。写真の青、ピンク、白の3色があります。読み方は「あかずピンちゃん」です。ところで「開かずピンちゃん」って、何でしょう?洋服などに穴を開けずに名札等を取り付けられるというものです。知っている人は知っていますが・・・・当たり前。 続きを読む»

商品の紹介 | コメント(0)

美味しそうな梅干

天日に干され、しわが入り始めた梅干です。今年も母が梅干を作ってます。娘たち(母から見れば孫)が楽しみにしているので、量は減ったものの毎年作ってくれています。漬ける前の梅の実はとても良い香りがしますね。塩も控えめで作っているようですが、気にしているのは干す時の天気。今年は何とか雨を避けて干す事が出来たようです。 続きを読む»

元気の元 | コメント(0)

埼玉県の「パパ・ママ応援ショップ」に参加しました。

埼玉県が推進する「パパ・ママ応援ショップ」に登録です。埼玉県の推進する「パパ・ママ応援ショップ」に登録しました。この制度は、中学3年生までの子どもまたは妊娠中の人がいる家庭に配布される「パパ・ママ応援ショップ優待カード」を協賛店舗で提示すると割引などのサービスが受けられる子育て家庭への優待制度で、福祉部少子政策課が担当となっているものです。 続きを読む»

お得なサービス | コメント(0)

赤ちゃん一時避難プロジェクト

被災地の赤ちゃんと母親に、安心してもらう為に一時避難してもらうプロジェクトです。被災地の状況をテレビで見るたびに心が痛みます。私にも、4月に満1歳になろうとしている孫がいます。初めての子どもに、埼玉県内に住んでいる娘も心配が多いようです。被災地の方ならなおさらと思います。こんな状況を手助けしようと、全国商店街まちづくり実行委員会で「赤ちゃん一時避難プロジェクト」を実施しています。 続きを読む»

まちの一こま | コメント(0)

来年はどんな年、神宮館の暦が入荷しました。

来年のカレンダーではない暦が入荷しました。写真は2,000円の平成23年神宮館高島暦ですが、神宮館運勢暦(1,000円)、神宮宝暦(1,500円)などもあります。24季節の事や冠婚葬祭の心得、玉ぐしの捧げ方、地鎮祭の事から鬼門や裏鬼門、恵方など様々な事が書かれていて楽しいですよ。 続きを読む»

商品の紹介 | コメント(0)

受験生には大変な雪の朝になったのかな?

戸田市は初の雪景色です。昨夜からの雪が降り積もり、今朝は雪景色となりました。私立中学校の入学試験が始まったばかりなので、受験生の子どもたちには大変な朝だったのではないでしょうか。写真は2枚をつないであります。 大雪になら…..

全部を読む»

まちの一こま | コメント(0)