コンバーターを使用して万年筆にインクを入れる様子を動画でご紹介します。

取り寄せたパイロット万年筆カスタム74とコンバーターと呼ばれるインクの吸入器です。私はスペアインクを使用せずに、ボトルからインクを吸い上げるコンバーターを使用しています。万年筆もスペアインクが出るまではボトルから吸い上げていたのですから、元に戻ったともいえます。万年筆の軸の横に小さな金属レバーがあり、片側をテコの様に引っ張り出したり戻したりしてインクを吸い上げていたのです。残念ながら当時の万年筆は手元に無いので画像もありません。写真は最近のものです。 続きを読む»

文房具の使い方など | コメント(0)

注文していたパイロット万年筆カスタム74が届きました。

取り寄せたパイロット万年筆カスタム74とコンバーターと呼ばれるインクの吸入器です。今まで使っていたカエデ軸の万年筆が使えなくなったので、新しくしました。注文したのはパイロットのカスタム74、価格は10,500円。ペン先は中字より先が軟らかめにできているソフト中字です。最近乱雑に描くことが増えてきているのと、書くときに力を入れすぎる、太めに書きたくなっていた等の理由で、若干寝かせて持つことで筆圧を下げることを意識しソフトタイプの中字を選んでみました。もともと万年筆は鉛筆やボールペンのように筆圧を必要としない道具なのですが、ボールペンに慣れているので結構力が入っているようです。この万年筆はペン先の種類が豊富なんです。一緒に万年筆の下にある735円のコンバーターCON-70も購入しました。 続きを読む»

商品の紹介 | コメント(0)