枚数を多く綴じるのなら、針を使うタイプのホッチキス(ステープラー)です。

かさ張らないフラット綴じもある、針を使用するホッチキスです。書類などを綴じるホッチキスです。紹介するのは針を使うタイプです。左からコクヨの32枚綴じ、MAXの28枚綴じ。共にフラット綴じです。MAXの20枚綴じ、ピンクは針が2連100本、ブルーは1連50本装填できます。針を使うと書類などを重ねていると針の部分が盛り上がってしまいデスクに置いていて崩れたなんてことありましたよね。今は、よりかさ張りにくいフラット綴じタイプが主流になっています。 続きを読む»

事務用品 | コメント(0)

自由研究などの発表に罫線入りの模造紙などもあります。

文字や図形を書き易いように、1cmごとに点線が引かれ、5cmごとに実線が薄く引かれています。梅雨も明けて、夏本番ですね。子供達も夏休みになり、ゆっくりと休んでから自由研究や課題に取り組むのでしょうか。私も小学生時代、夏休みは楽しくて親戚の家で遊んでいました。時々遊び過ぎて、夏休みの課題をすっかり忘れていて、提出日の間際に母親に手伝ってもらったことがあります。怒られながらですが・・・そんなことの無いように、早めに取り組んでくださいね。古河屋では、自由研究などを書く時には便利な1cmの破線、5cm毎に実線の引かれた罫線入り模造紙もあります。罫線の色は薄いので書かれたものを見るのに問題はありませんよ。 続きを読む»

商品の紹介 | コメント(0)

手を汚さない、紙がしわにならない、コクヨのテープのりドットライナー。

テープのりは、4種類を販売中です。テープのりって便利ですよね。紙がシワにならない、両面テープの様に長さを合わせて切る必要もない。持ち運びにも便利なサイズになっています。学校で使う時には写真左上の筆箱にも入る小型の使いきりタイプ(216円)とカートリッジ交換タイプ(本体259円、交換183円)があります。テープのりも出来た当初は両面テープの様に糊が薄く塗布されていました。ですから、張り合わせたい紙の面からテープのりを話すと、納豆の様に糸引きと言う現象が起きていました。切れると小さな寄りが出来て、貼り合わせると段になったりしたものです。現在の製品は粘着部分がドットタイプとなっているので、糸引きなども無くなり張るのが楽になっています。ドットタイプにしたのもコクヨが最初です。コクヨのテープのりはドットライナーと呼ばれていますが、これは糊の部分がドットタイプと言う事からついています。 続きを読む»

事務用品 | コメント(0)

三菱鉛筆のシャープ「クルトガ」にスライドモデルが仲間入り。

三菱鉛筆のシャープペンシル、クルトガにスライドモデルが仲間入り。パイプがスライドして芯の折れるのをガードします。三菱鉛筆の芯が尖り続けるシャープペンシル、クルトガにスライドモデルが11月16日に新発売されました。書きながら芯が尖り続けるのはもちろんですが、パイプがスライドすることで芯を折れにくくしています。パイプをスライドさせることで芯をガードするのは以前にもありましたがパイプが紙に接すると書き味が若干悪くなってしまうのですが、クルトガ機能を持たせたまま書き味を損なわないようにしているのはさすがに三菱です。価格も486円(税込)と今までのクルトガと同じです。 続きを読む»

商品の紹介 | コメント(0)

芯の濃さの違い

芯の濃さの違い。Bの数が多いほどこくてやわらかく、Hの数が多いほどうすくてかたい。FはHBとHの間。子供達から鉛筆やシャープ芯でBやHの表示が濃さだということは分かっているようですが「Fって濃さはどれくらい」とか「2Bと2Hって、どっちが濃いの」と言う質問が来ます。0.5mmのシャープペンシル芯を買いに来ると良く聞かれます。そこで濃さについての説明を書いたものを近くに表示しています。ちょっとご紹介をしたいと思います。写真は三菱鉛筆の0.5mmシャープペンシル用芯ナノダイア1個216円です。4Bから4Hまで10種類の硬度を取り揃えているので疑問に思うのでしょうね。 続きを読む»

文房具の使い方など | コメント(0)

2015年3月に発売されたスマートレター。

2015年3月に発売されたスマートレター。A5サイズ、重さ1kg厚さ2cmまで入れられ、全国一律180円で送れます。今年3月に発売されたスマートレターです。知っている人は知っているけど知らない人は知らないと思うので(^_^;)、ご紹介します。価格は1枚180円です。大きさは25cm×17cm、A5サイズ。厚さは2cmまでですが、重さ1kgまで入れる事が出来ます。普通郵便同様にポストへのお届けとなります。 続きを読む»

お得なサービス | コメント(0)

書き味に定評のあるジェットストリームは種類も豊富。

4色インクのジェットストリームボールペンに0.5mmのシャープペンシルが一体となった4&1です。

4色ボールペンにシャープペンシルが一体となった4&1

深みのある赤い方はボルドー色。赤ワインのように深みと透明感のある色合いも素敵なのは0.7mmの4色ボールペンと0.5mmシャープペンシルが一緒になっている4&1です。青い方(ネイビー色)は0.5mmの4色ボールペンと0.5mmシャープペンシルが一体となった4&1になります。ともに1本1,080円です。書き味には定評のあるボールペンにシャープペンシルが付いているのは2本持つ必要が無いのが嬉しいですね。このボールペンをお薦めするとほとんどの方がファンになられています。替え芯も良くお求めに来られます。最後まで使い切って替え芯をお求めいただけるのは売る側としても嬉しいですね。 続きを読む»

事務用品 | コメント(0)

コクヨの軽い力で糊付けできるスティック糊「なめらかプリット」です。

軽く滑らかに糊付けできる、コクヨの「なめらかプリット」です。コクヨのスティック糊「プリット」は「赤色」と言うイメージがありますが、この「なめらかプリット」はイメージカラーの赤はあるものの、白と水色をメインにした爽やかな色使いです。通常のプリットとは違う事をアピールしたのでしょうか。使うとすぐに分かるのは、糊の硬さはしっかりしているのに紙の上では滑らかに滑り、サラッと糊付けできます。何回かこすり付け厚めに糊付けしようとしても滑らかな動きは変わらず、粘り気を感じさせません。粘りがないので接着力が弱いのかと感じてしまいますが、いやいや何の、接着力は強くしっかり貼れますよ。価格は1本129円と、通常の物と変更はありません。 続きを読む»

事務用品 | コメント(0)

シンプルでも使いやすいパイロットの万年筆、カクノで書くことが楽しくなる。

パイロットの万年筆「カクノ」です。初めて万年筆を使うお子様へのプレゼントに、何色かのインクを使いたいとき、細字と中字が欲しい時など等、この「カクノ」はオススメの万年筆です。価格も税込1,080円とお買い求めしやすいのも嬉…..

全部を読む»

商品の紹介 | コメント(0)

ゼブラのシャープペンシル、デルガードが芯の折れるのを防ぐ動き。

2月2日にご紹介した、ゼブラのシャープペンシル【デルガード】の芯を守る機能が働くところを動画で撮ってみました。芯に対し垂直にかかる力は芯を直接バネで吸収し、芯が折れる様な斜めにかかる力では先端部をスライドさせ芯をガードしています。普通に文字を書いている時にはスライドすることはないようですが、ちょっと力がかかりすぎた時にはちゃんとスライドして守ってくれています。この感触は使ってみるとすぐに分かりますよ。お試し下さい。 続きを読む»

商品の紹介 | コメント(0)

Page 1 of 212