災害用救助笛<ツインウェーブ>と防災の日

コクヨの良く聞こえる防災用救助笛ツインウェーブです。明日、9月1日は防災の日ですね。家具の固定や災害が起きた時にどうしたらいいのか、被害を減らすために何をしておけばいいのか、等など、夫々の立場で事前に検討しておくことが大切ですね。文房具屋として便利な商品として以前にも紹介していますが、安全にかかわる事なのでまた紹介したいと思います。それは、災害用救助笛<ツインウェーブ>です。価格は税込みで1個540円です。価格と性能、サイズも考えればお勧めですよ。私自身もスマートフォンに取り付けて使っています。名札のネックストラップに付けておくのも良いと思いますよ。 続きを読む»

元気の元 | コメント(0)

被災地応援訪問団で石巻市、南三陸町を訪れて来ました。

被災から11か月。2012年2月12日の南三陸町志津川のまちを志津川中学校から撮りました。2月12〜13日、早稲田の安井潤一郎さんたちと一緒に石巻市と南三陸町を訪れてきました。戸田からはライオンズクラブの4名と奥様1名、戸田市商工会職員の園田さん、斉藤直子市議さん、私の8名を含め総勢36名でした。出発前日にメールで「最低気温が-10℃、防寒対策は忘れずに」と石巻からの連絡があったのですが・・・・古川に着くと肌を刺すような寒さです。写真は、志津川中学校から12日に撮影したもので、川の右岸の道路は398号線。右上から道路に交差するのは気仙沼線です。時間がまだ早いからとホテルを通り越し南三陸町の志津川中学を目指しました。翌日の日程に余裕を持たせるためでもありました。 続きを読む»

まちの一こま | コメント(0)

赤ちゃん一時避難プロジェクト

被災地の赤ちゃんと母親に、安心してもらう為に一時避難してもらうプロジェクトです。被災地の状況をテレビで見るたびに心が痛みます。私にも、4月に満1歳になろうとしている孫がいます。初めての子どもに、埼玉県内に住んでいる娘も心配が多いようです。被災地の方ならなおさらと思います。こんな状況を手助けしようと、全国商店街まちづくり実行委員会で「赤ちゃん一時避難プロジェクト」を実施しています。 続きを読む»

まちの一こま | コメント(0)

戸田市役所で救援物資を受け付けています

戸田市役所東側ロビーで救援物資を受け付けています東北地方太平洋沖地震被災者への救援物資を戸田市役所で受け付けています。平成23年3月23日(水)~3月29日(火)までの期間、午前9時~午後4時までですが、土・日曜日も受付けているそうです。郵送等での受付はしていませんので、直接窓口までお持込ください。詳細は、戸田市役所のホームページをご覧ください。 続きを読む»

まちの一こま | コメント(0)

節電中のため店内が暗くなっています。

被災地支援の為に店内の一部照明を消しています。みんなで支えあおう!

こが屋文具の戸田市川岸2丁目地域は第4グループの為、本日の計画停電が18:20~22:00の間で予定されています。本日は18:00で閉店とさせていただきますのでご了承ください。先ほど「被災地の病院に明かりが点き歓声が上がった」とニュースがありました。嬉しいですよね。 続きを読む»

まちの一こま | コメント(0)

今自分に出来るボランティア

ネット上のデザインを利用させてもらい、被災地へ電気を送る為の節電呼びかけPOPを作りまし。東北地方太平洋沖地震により東北地方では多くの方が被災されました。私の知り合いも被災しています。元気でいることを願う事しか出来ませんが、ネット上で節電の呼びかけがあるのを知り、デザインを使わせてもらい店頭にPOPとして張らせてもらいました。 続きを読む»

まちの一こま | コメント(0)