日本の伝統文化の折り紙で楽しいひと時を!

回して遊べる独楽や犬、鶴などを折って楽しみませんか。折り紙は日本の伝統文化です。一度は鶴や兜などを折った事があるのではないでしょうか。写真の左でブレているのは回転している独楽です。犬や兜、鶴などを一人で折ったり、小さなお子さんに教えたり、一緒に折って楽しんでみてはいかがですか。もうすぐ春休みですね。短い春休みにお子様と折り紙を折ったりして楽しいひと時を過ごしてみるのも良いですね。平面の紙を折ることで、立体的な形を創り出せる折り紙。想像力を養い、脳の活性化にも役立つそうです。あなたも楽しんでみませんか。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

教育折り紙や単色のおりがみ、昔からある和風の千代紙。

色込になった教育折り紙と単色折り紙や両面おりがみがあります。

一般的に初めて使う教育折り紙(下段左)と単色折り紙(上段)

折り紙、千代紙などの取り扱いをしています。取り扱っているのは株式会社トーヨーの折り紙がメインとなっています。理由は色味が豊富で、サイズも豊富なこと、メーカーが異なると色名が同じでも色味が違ってしまいますから。折り紙と言うと、一般的に初めて使うのが写真左下の教育折り紙の15cmサイズではないでしょうか。数色がセットになっていて、15cmだと金銀入りで27色27枚入り、11.8cmだと金銀入りで27色43枚入りです。大きめの17.6cmだと金銀が入って14色14枚入りです。価格は同じで1包み129円になります。子供の頃には金銀が入っているのがうれしかったですね。教育折り紙には折り方の図も入っていますよ。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

折り紙で簡単に折れるサンタクロース。

15cmの折り紙で折ったサンタクロースです。折り方でサイズが異なります。今朝の戸田は雪景色です。昨夜からの雨が雪に変わり1カ月早いホワイトクリスマスのようです。また少しはすごしやすくなるのでしょうか、このまま寒さが続くのでしょうか。今日は、折り紙で概略ですがスライドショー的にサンタクロースの折り方をユーチューブにアップしてみました。私が折るので、写真左側の簡単に折れるものになります。折りながら写真を撮ったので、位置もずれて動画にする際に位置やサイズを合わるのに若干時間を取られてしまいました。出来上がりましたのでご覧ください。

続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

折り紙のプレゼントに来年の干支「サル」も仲間入り。

折り紙で折られた来年の干支、向かい合っている親子猿です。 折り紙で折られた、子どもを背負った親子猿です。立つんですよ。来年の干支は「丙申(ひのえさる)」ですね。折り紙で家内が折った猿が仲間入りしました。先日のサンタクロース同様、ご来店の方にプレゼントしています。両方とも親子猿ですが、向かい合っているタイプと背負っているタイプがあります。背負っているタイプは立つんですよ。写真も立たせて撮ってあります。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

折り紙のサンタクロースをプレゼント

15cmの折り紙で折ったサンタクロースです。折り方でサイズが異なります。もうじきクリスマスですね。ご来店いただいたお客様に、折り紙で折ったサンタクロースをプレゼントしています。小さなお子さんなどは「わぁーー、サンタさんだぁ」とニコニコされています。喜ぶ顔を見るのは嬉しいですね。サンタも写真のように三種類ありますのでお好きなタイプをお選び下さい。家内が折ってくれていますが、色々な折り方があるので楽しいですね。3種類とも15cmの折り紙で折られていますが、折り方の違いがサイズの違いになっているそうです。私が折れるのは、左端のだけですね。プレゼントしているのはサンタさんだけでなく他のものもありますのでお楽しみに。私の折ったものも時々入ります。もし、無い時があったらごめんなさい。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

ご購入いただいた折り紙で折った千羽鶴の写真を送っていただきました。

第92回全国高校サッカー選手権大会に向けての千羽鶴駒澤大学高等学校サッカー部様に折り紙を購入頂き、これまでの千羽鶴の写真を送っていただきました。担当の先生に許可を頂きましたのでご紹介させていただきます。一人一人が心を込めて折った鶴。11.8cmの折り紙を使用しているのでボリュームがあります。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

折り紙になる原紙の大きさはどれくらい?

単色折り紙は金・銀を含め60色の色味があり、1包み100枚になります。折り紙では殆ど知られていないこと。折り紙になる紙の元の大きさはどれくらいあると思います?実は、1,083×775mmなんですよ。あれっ!正方形じゃないんですねぇ。この原紙を断裁して一般的な15cmご紹介した17.6cm、7.5cm、11.8cm、24cmと必要な大きさの折り紙が出来て千羽鶴用、大き目の千羽鶴に便利なサイズ、連鶴にも適した大き目の折り紙と使い分けられるわけですね。正方形の折り紙のおおもとが長方形の紙とは思いませんよね。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

少し大きめの折り紙は50色調60枚入りです。

金銀入りで50色調50枚入り、17.6cmとちょっと大きめサイズの折り紙です。写真は17.6cmの折り紙で金・銀を含む50色調60枚入りで17.6cmは1包み356円になります。お取り寄せとなる場合もあります。通常なら翌日には入荷いたしますが、お早目にお問い合わせください。1包みに、いろいろな色が入っているのも楽しいですね。色味を見るのにも大きめに折りたい時などにも便利ですよ。トーヨーの単色折り紙は金、銀を含め全60色あります。単色の色見本などは、古河屋のホームページ( http://www.kogayabungu.jp/ )をご覧ください。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

孫の頭に丁度いいサイズの折り紙の兜はどうすれば折れるのか?

折り紙の3サイズで兜を折ったときの大きさの違いです。昨日は折鶴の大きさの違いを書きましたが、今日は季節がら兜について。もちろん折り紙で折ったカブトですよ。孫に兜を折っても大きすぎたりするのでちょうどいい大きさはどうすればと思い、また試してみました。写真は例によって水色は7.5cm、白は11.8cm、オレンジは15cmの折り紙で折ったものですが、底辺は折り紙寸法の約0.7倍です。二等辺三角形の上の二辺は共に紙寸法の0.5倍、つまり1/2になります。三角形になるよう折っていますから当然ですよね。 続きを読む»

折り紙 | コメント(0)

千羽鶴に使う折り鶴の大きさを比較してみました

折り紙の3サイズ、7.5cm、11.8cm、15cmの物でそれぞれ鶴を折った時の大きさの比較です。大分前に折り紙のサイズと折鶴るのサイズの関係についてブログで書いたことがありますが、再度、掲載してみたいと思います。書いたときに思ったのは、鶴を折ったときに「折り紙のサイズでどれくらい出来上がりに違いが出るのだろう」と、ちゃんと知らないことに気がつきました。ふと思ったので「だったら折って比べてみよう」と、3種類のサイズで折って比較してみました。 続きを読む»

折り紙 | コメント(2)

Page 1 of 212