雄勝硯で有名な石巻市雄勝町の楽しい品

硯の伝統的生産地、石巻市雄勝町でいただいた、扇面の形状をした雄勝石で出来た菓子器です。これは何でしょう?実は、菓子器なんです。お茶菓子などですぐに使えるようにと楊枝までついています。2月12-13日、南三陸町をはじめ被災地を訪れた際に、石巻市雄勝(おがつ)町でいただいたものです。雄勝地方の伝統工芸品である硯と同じ黒色硬質粘板岩でできているそうです。なるほど、薄くはがれていくような石です。硯では山口県宇部市の赤間硯も有名ですね。ともに100年以上の歴史があるそうです。包装されていて中身は分かりませんでしたが、2種類の形があると聞いていたのですが、私のは、末広がりの扇面でした。 続きを読む»

交流 | コメント(0)